「 なんでも屋さん」人気メニュー 「 遺品整理 」について その①

こんにちは。鎌ケ谷の便利屋、なんでも屋さんです。
遺品整理

今日は、当「なんでも屋さん」の人気メニュー、「 遺品整理」についてお話したいと思います。

遺品整理をするにあたっては、形見として残したいもの、大きな家具、処分が必要な物が混在しています。
物が多過ぎたり、自分では気持ちの整理が追い付かない場合もあり、整理が大変、という方々が最近、
当店の「遺品整理サービス」をご利用下さいます。

遺品の仕分け方ですが、

◆貴重品
・銀行の通帳
・クレジットカード、キャッシュカード
・印鑑
・健康保険証
・マイナンバーカード
・パスポート
・年金手帳
・有価証券
・不動産などの権利関係書類
・貴金属や宝石、美術品など
・公共料金等の請求書や領収書

◆形見
故人が特に愛用していた物や、思い出の品です。
故人との思い出を忘れないための大切な品です。

◆再利用できるもの
家電製品や、衣類などは、保管しておくか、リサイクル業者を利用するといいでしょう。

◆破棄するもの
故人の残した物を捨てるには、思い切りが必要ですが、明らかに今後必要としないであろう物は、
思い切って処分する事も必要です。
アルバムや作品などは、データとして残しておく、というのも手です。

「 なんでも屋さん」人気メニュー 「 遺品整理」について その②はこちら

ihinseiri